2015年10月17日

韓国旅行2015 その2

IMG_8698.jpg

ようやく韓国旅行の2を更新できます。。。

今回の渡韓では郵便局に行ってみたかったので、明洞から行きやすいソウル中央郵便局へ行ってみました。

ニコが座っているベンチの横の階段を降りると中庭のようになっていて郵便局へ行けます。階段じゃなくても地上の正面入り口から入り、エスカレーターで降りるという手も。


IMG_8693.jpg

ハワイでも同じことを思いましたが、日本の郵便局を思い描いていると全然ちがうことに気づき慌てます。

日本の郵便局はかわいい切手やポストカードやグッズが手の届くところに「買って〜」とばかりに勢ぞろいしていますが、そんなものはどこにも見当たりません。

韓国らしいポストカードを郵便局で買って、韓国の切手を貼って出そう!という目論見がはずれてしまいました。。。明洞のまちなかでポストカードを仕入れてくるべきだった〜www

それでも、何か無いだろうかと局員さんに聞いてみたらば「ポストカードは今これだけです」と言って出してくれたものがありました←局員さんは親切。


IMG_8690.jpg

それがこれ” 世界貿易機関WTO20周年 ”のハガキなんですけど、たぶんポストカード代金に切手代も含まれていて、130ウォンの切手ぶんは日本へ届けるための追加料金だと思われます。。。

それにしても130ウォンて、せいぜい15円か20円程度の料金なんだけど安すぎじゃ無いでしょうか?

韓国語が堪能じゃ無いので、そこらへんの疑問を聞いて解決できないのが悲しーーー!

船便料金だったようで10日くらいかかって、さっぽろのじじばばの元へ届きました。


IMG_8695.jpg

日本みたいに常に記念切手が何種類も発売されてるとか、そういうのは無いのかな〜?

『SHINHWA』さんてグループの切手はアピールされていましたが。。。

こんど韓国の方にその辺の事情を聞いてみようと思います。

出来るだけ局内をうろついてみたんですが、地下2階に郵便博物館というのがあったらしいです。

見そびれちゃったな〜(=`(∞)´=)


IMG_8774.jpg

謎ついでで、今回、大失敗だったもの。

TAX REFUND 事後免税制度←これ。

前回の旅行の時に思いがけず数千円も戻ってきたので、今回もやらなきゃとは思ってたんですが、やらかしました。

この写真の右手にカウンターがあるんですが、そこでとにかくスタンプを押してもらわ無いといけないのです。

なので並んでいたのですが、前の外人さんが、ややこしい事案を持ち込んでいるようで、係りのおじさんが手で「向こうへ行け」という仕草をしたのです。

向こうというのは、写真中央に写っているTAX REFUNDの機械です。

てっきり、これで手続きをすればスタンプは要らなくなったのかと思いました。

それが間違いの元です。


IMG_8772.jpg

この機械で手続きをしたあとに、LCCなので搭乗口がサテライトにあるため、本館からシャトルトレインで移動。

移動してから分かったんですが、サテライトにはTAX REFUNDでお金を返してもらう機械の設置がありません!!

ぎゃ〜〜〜☆


IMG_8781.jpg

それどころか何と!案内のお姉さんに尋ねたら「これスタンプが無いですよ」と。

「スタンプが押してあれば時間はかかるけれども、郵送して返金してもらえるのに」って!

どわ〜〜〜〜☆

さっき「向こうへ行け」と合図されたのは、単に「機械で先に手続きしてから、来い」という意味だったようです。。。(TmT)ウゥゥ・・・

もう搭乗時刻も迫っているのに本館に戻るわけにも行かずorz。。。

この仕組みをきちんと理解していなかった自分を呪った次第です。

皆さんは、気をつけてね〜〜〜!

わたしがこんなに挫折であたま真っ白になってるのに、我関せずのニコ。

このカフェ高かった〜〜


IMG_8738.jpg

韓国についての謎がまだあるんですよ。

つぎはこれです。

今まで市場に行ったことが無かったので、今回は行ってみようと広蔵市場(カンジャンシジャン)へ行ってみました。

ここには古着を売っている旧製市場(クジェシジャン)と呼ばれるところがあるのです。

でも、行ったのが夜だし、夏季休業日に当たっているようなのでダメ元で向かいました。

なんとか明かりが灯いている様子。。。


IMG_8740.jpg

でも、やはり店じまいされてる〜〜〜www


IMG_8741.jpg

写真では伝わらないかもですが、大きな荷がドカンドカンと置かれていてひと気も無く、怖い韓国映画を思い出してしまうような光景です。


IMG_8742.jpg

ずんずん進むと、ようやく明かりと人たちが多くなってきたエリアに辿り着きました。

そして!


IMG_8748.jpg


ここ!!

本当に仰天の世界が広がっていました。

右と左に長い長い屋台がズズーーーーーーーーっと!眩い明かりとともに延びているのです。

わたしが生涯で見た凄い光景ベスト2に入ります。

もうひとつは広島で見た船の進水式。

何ていうか、現実じゃなくて夢で見ているかのような架空の世界に思えます。

度肝を抜かれました。


IMG_8795.jpg

おまけに、こんなお店があったりして。。。

まるで、つげ義春の漫画のような。

ポキン金太郎…←おばあさんが言いそうです。


IMG_8750.jpg

すると、マイちゃんが「ニコタンとっ捕まってるよ〜」と。

あ!


IMG_8753.jpg

韓国では、よくあるんですが、見ているだけで買うものと判断され、逃げられない状況に。。。

それでも一生懸命に靴を出してくれるおばさんに申し訳ないんで、わたし用にサンダルを2足買いました。

1足500円くらい。


IMG_8755.jpg

靴までは良かったんですが、ここの屋台で乾物を見ていたら(オレンジピールが安くて欲しいけど中国産なんだろーなー。。。やめとこうかなとか考えていた時に)

おばさんがササッと寄ってきて、果物をパカッと割り「美味しいから食べてごらん」と。

言われるまま食べたら、残りの果物を袋に詰めて渡され「はい1万ウォンですよ」と。

えーーーー(゚∇゚ ;)

買うって言ってないのに!!

あまりにも強引な手口←失礼。

せめて抵抗をしようと「カッカジュセヨ(まけてください)」と言ったら「フッ」って笑われたのみw( ̄▽ ̄;)w ぎゃ〜

さっきホテルのお兄さんに「市場では負けてもらうために現金がいいですよ」と言われたばっかなのに、負けてくれないじゃん。


IMG_8799.jpg

くそーこうなったら日本円で払ってやると企み「千円札でいい?ウォン札がもう無いのよ〜」って言ってやったですよ。

近ごろの円安で千円が1万ウォンにならないご時世なのを利用しようと思ったです。

だのにニコが横から「ママ!1万ウォンあるよ〜」と札を出しやがった!!

わーーー大失敗〜〜〜(ノд・。)

とにかく、もっとちゃんと断れる日本人になりたいです←これ前回も教訓にしてましたねww


IMG_8758.jpg

挫折しながらも、更にずんずん進むと。。。あ!

平和市場(ピョンファシジャン)クロージングマーケットと書いてある看板発見!

ここには何かいいものあるかも〜〜♡

と期待して入ってみたんですが。。。


IMG_8759.jpg

行けども行けども収穫なし。

しかも殆どのお店が閉まっていて、お店に寝泊まりしている方も居るなんて様子。

ここの市場はアジョシ、アジュンマ(おじさん、おばさん)向けの衣料だったようです。


IMG_8802.jpg

どうりでの品揃い。

テレビで韓国通のタレントさんが買い付けに行ってる市場はどこなの〜??←これが謎です。

ぜんぜん分かりませんでした涙

リベンジしたいよー。


IMG_8824.jpg

さっきのTAX REFUNDの話しに戻りますが『The Saem』←ザセムというコスメショップで買い物をした時に、日本語ぺらぺらなお姉さんがいて、日本人かと思ったくらいネイティブ発音でしたが、聞くと長く日本で暮らしてらしていたんだそうな。

そういうかたはスピリッツも日本人と変わらないので、とっても話しが通じやすく、親切にしていただきました。

で!ザセムのよその店舗に、れいの機械が置いてあるんだそうで「TAX REFUNDされるなら今から着いて行ってあげますよ」と言ってくれたのです。

思えば、この時にお願いしておけば良かったなと。。。

何だか申し訳ないような気がして「大丈夫です空港でやりますから!」と断ってしまったのよバカ!バカ!

今度はぜったいお願いして助けてもらお。


IMG_8827.jpg

写真はザセムでもらったオマケなんですが、オニュたん目当てで買いに行ったものの、お姉さん曰く「日本人はとにかくオニュが大好きで、オニュのグッズから真っ先に失くなるの〜」と。

それでも無理にかき集めてくれて、最後の1個も「ユーズドでごめんね」と言って、くださいました。


IMG_8762.jpg

んで、お姉さんによると、日本人のSHINee人気ランキングは1位オニュ、2位テミン、3位キーくん。。。韓国ではドラマでの露出が高いミノが人気があるので、それに合わせてグッズもミノをメインに作るんだけど、ぜんぜん欲しい人が来なくて。。。と

棚の中にどっさり残っているミノグッズの山を見せてくれました。

でも、これはあくまで韓国旅行をし、ザセムで買い物をする層のランキングなので、おばさんランキングなのではないかと←きっとそう。

こないだ映画の『SMTOWN THE STAGE』を観た時には、ミノが出た時の若い子の奇声がハンパなかったです。


IMG_8564.jpg

2年前に行ったきりだったソウルレコードは様子が変わっていました。

お客さんが地元の年輩さんご夫婦1組しかおらず、2年前に見た日本人だらけの店内と全然ちがう!

しかもポスターやらオマケをたっくさんくれる愛想の良い日本語ぺらぺらな名物店員のおじさんがいない!

どこに行っちゃったの〜?引退??

SHINeeの新譜も探したけど無くて、聞いたら、電話で問屋さんに問い合わせしてくれたんだけど「まだ発売日じゃないから」とのこと。


IMG_8572.jpg

でもね、明洞の『Music Korea』さんに行ったら、あったですよ。

フライングゲットっていうやつです。

そればかりか、握手会まで催されるようで応募券もいただきました。

店内には数百枚もその新譜CDを買って紙袋をパンパンにしているお客さんズラリの、新譜CDの入った段ボールが山積みの。。。

ソウルレコード←完ぺき出遅れてます。

イケてるCDショップじゃ無くなっちゃってた。


IMG_8576.jpg

『Music Korea』さんは神対応のすごい店員さんがいらっしゃるのです。

日本語も英語もペラペラなうえに、ものすごく気が効くかた←無敵です。

ワゴンにはセールになった商品がいっぱい。

ニコがここぞとばかりに買っております。


IMG_8832.jpg

特にこれは欲しかったもののようで。。。

図らずも、ザセムのランキング3TOP が並んでる写真集。


IMG_8829.jpg

わたしはワゴンでSHINeeのダイアリーをゲットしましたよ。

でも2012年度版なんです〜ははは。。。

ポストカード付きなんで、ご愛嬌で。


IMG_8836.jpg

結局、これだけ買って来ました。

これでも荷物の重量を気にして遠慮がちにしてるんですよ。

化粧品と本、ディスク類、お酒なんかは重くていつも躊躇気味です。


IMG_8942.jpg

買ってからジェジュンのお店『J-HOLIC』にて、トレカの確認をしました。

ニコは東方神起のCDだと、いままで全部、お目当てのチャンミンをゲットするという引きの強いK-POPファンです。

で!B1A4←ふたつともお目当てのジニョンさん。

SHINee←お目当てのオニュと、御の字テミン。

EXOだけ、お目当てのベッキョン、スホさんが出ませんでした。

勝率は良いほうだと思うんだけど。


IMG_4876.jpg

最後にこれ。

『ART BOX』っていう文房具やさんで見つけたコアラちゃん。

漫画にも描いたんですが、コアラが大好きなお友達のおみやげに買いました。


IMG_8804.jpg

おみやげに買ったのに、可愛くて仕方が無くホテルで遊んでベッドにも寝かせていました。

でも不運なことに、お友達にあげたあと、落ちてどこかへ行っちゃったようです。

ピンクのコアラちゃん今いずこ。。。

ぐのお友達がいま韓国留学中なので見かけたら買っておいてーと頼んであるんですが、連絡が来ないところをみると無いんだろーなー。

韓国旅行2015 その3に続きま〜す。

韓国の謎がお分かりになるかた!ぜひ教えてくださいませ♡

posted by ミカリン at 08:42| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
韓国旅行、色々あったんですねー!
次回はぜひ、リベンジしてくださいね!
私は20年ほど前に釜山に行きましたが、その時に行った魚市場がカルチャーショックでした。

それにしてもニコたん、足長いですねー!

Posted by ようちゃん at 2015年10月19日 12:57
韓国いいですね!チェゴ♡
脱韓したので、ミカリンのようなペン達が韓国を支持してくれてると安心します。あとは任せた!(笑)
それにしても、ニコちゃんの露出…︎
お母様、気をつけてください…
ネットも韓国も嫌な部分はあるので。
ブログに載せる写真も気をつけてください︎未成年、いうことを忘れず、親は友達ではありませんよ。

うちは先日家族で洞爺湖に旅行に行きました。とても楽しかったです。
たまにはご家族全員の仲良し写真載せてください( ´▽`)!
夫さんとの仲良しエピソードが、そろそろ欲しいです〜涙
Posted by マビ at 2015年11月13日 22:18
あーー!devil〜ヽ(*´▽)ノ♪
韓国行きたいです〜(*_*)

病的に行きたい(;゜∇゜)

ドンへもシウォナも行ってしまい撃沈生活突入で何をして生きていけばいいのかw

Posted by まみ at 2015年11月21日 20:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。